ライフライン21
がんの先進医療
2024 Jan.vol.52

2024年1月30日発行

定価1234円(税込)

表紙絵
南雲稔也



特集

乳がん―最新の診断と治療

四半世紀の乳がん検診の変遷と今後の乳がん検診の方向性
 土井卓子
(医療法人湘和会湘南記念病院乳がんセンター長
 横浜市立大学医学部臨床教授)

乳がんの外科治療(手術)などの初期治療と手術後の診察、検査
 徳永えり子
(独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター乳腺科 部長)

乳がんの薬物療法
―エビデンスに基づいた最新の薬物療法
 鈴木真彦
(北村山公立病院 診療部長 乳腺外科医長)

乳がんの放射線療法
―放射線療法の副作用とケアー
 土井卓子
(医療法人湘和会湘南記念病院乳がんセンター長
 横浜市立大学医学部臨床教授)

乳房温存術後または全摘後の乳房再建
 淺野裕子
(亀田総合病院乳腺センター乳房再建担当部長)

特別寄稿
遺伝性乳がんに対する診療
―「遺伝性乳がん卵巣がん」の診断と治療
 大住省三
(一般財団法人永瀬会 松山市民病院乳腺外科 常勤顧問)

シリーズ「がん治療」最前線

中部国際医療センター 2024年春 陽子線がん治療センター治療開始
日本初世界最新の陽子線がん治療装置を導入
33の診療科すべてがチーム医療で治療前後をサポートする
取材協力●山田實紘 中部国際医療センター理事長
     出口 隆 中部国際医療センター病院長
     不破信和 中部国際医療センター陽子線がん治療センター施設長
     松本 陽 中部国際医療センター放射線治療科統括部長
写真・資料提供●中部国際医療センター
取材・文●編集部

シリーズ

山田邦子のがんとのやさしい付き合い方
そこが知りたい
「ビタミンD」による、がん患者さんの
再発・死亡リスクの低減効果とは?
浦島充佳(東京慈恵会医科大学分子疫学研究部部長 小児科専門医)

特別企画 鼎談(第4回)

固形がんなら再発・転移がんも治す画期的な放射線療法
増感放射線療法「コータック(KORTUC)」の威力
—子宮頸がんのKORTUC治療
小川恭弘氏 高知総合リハビリテーション病院院長
新保大樹氏 大阪医科薬科大学放射線腫瘍学教室 講師
吉田 謙氏 関西医科大学医学部放射線科学講座 准教授

特報

世界がん撲滅サミット2023 in OSAKA
~時代は今、がん克服からがん撲滅へ!~
毎年100万人が「がん患者になる」という無限のループを断ち切るために
中見利男(『世界がん撲滅サミット2023 in OSAKA』代表顧問、
     作家・ジャーナリスト)


「現場からの医療改革推進協議会」第18回 シンポジウム開催
現場の視点から具体的な問題提起を行い適切な解決策を議論する


次世代のがん免疫療法を探る研究会が開催された
日本臨床免疫腫瘍再生細胞(IOC)療法研究会定期集会2023


ピンクリボンかながわin鎌倉女子大学2023
「健やかな未来のために今、 私たちができること」

情報

静岡がんセンタープレスリリース
国産ロボット「hinotoriTM(ヒノトリ)」を用いた手術の自律化に関する、世界初の臨床研究を順次開始


最新の患者向けガイドラインのプレスセミナー
患者さんとご家族のための子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドライン

連載

医療ルネッサンス 第52回
高齢化が進んだ国では感染対策だけでなく、高齢者の持病対策や健康増進対策が必要である
上 昌広(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所理事長 内科医)

岡本友好(東京慈恵会医科大学附属第三病院副院長)の辛口トーク 第39回
―国民がどういった福祉国家を目指したいのかを考えた「診療報酬改定」を―

いのちのエネルギーを高める
帯津良一のホリスティック医学講座 第20回
ホリスティック医学 がん治療37年目の現況
帯津良一(帯津三敬病院名誉院長 帯津三敬塾クリニック顧問)

がん薬物療法による副作用のケアとコツ 第31回
~ICI投与時に問題となるインフュージョンリアクションについて~
村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター 化学療法センター部長 呼吸器内科医長)
麻生咲子(静岡県立静岡がんセンター がん看護専門看護師)

リンパ浮腫の治療とケア 第38回
―小児リンパ浮腫のセルフケア
佐藤佳代子(合同会社のあ さとうリンパ浮腫研究所 代表)

シリーズ

宮西ナオ子の
がんの生存率・再発率に関連する食事・栄養や、サプリメント成分の研究比較
第10回 食道がん

患者会通信

『胃を切った人の情報紙 ALPHA CLUB』
第462号を発行

がん遺族会・青空の会(椚 計子・中野貞彦共同代表)
『青空の会のつどい』No.120発行(冊子30年記念号)
〈第116回青空の会のつどいの案内〉

「子宮がん撲滅運動の推進」を旗印に掲げる「ひめやしの会」
川村君子代表が「宮崎がん患者会ネットワーク」に入会し
啓発活動に注力

MEDICAL NEWS DIGEST

東京理科大学のプレスリリース 多数の細胞の電気特性を簡単・迅速かつ同時に測定できるデバイスを開発 ~細胞識別能力が大幅に向上、創薬などへの応用に期待~

【岡山大学】難治性胆道がんに対して抗腫瘍効果を示すマイクロRNAの同定~ゲムシタビン抵抗性の胆道がんに対する新たな治療薬として期待~

【岡山大学】膵神経内分泌腫瘍に対する超音波内視鏡ガイド下ラジオ波焼灼術国内第1例目を成功 ~膵腫瘍に対する内視鏡的低侵襲治療法を開発~

Craif株式会社 流通・小売業界で初 スーパーマーケットを運営する佐竹食品株式会社が、がんリスク検査「マイシグナル(R)」をトライアル導入

メディカルノート、日本乳癌学会と医療情報の発信における連携協定を締結

アストラゼネカ、胆道がん患者とその家族のための情報サイト「教えて、胆道がん」をオープン

シリーズ 湘南の四季

小田原 報徳二宮神社

 初冬にしては、陽射しも柔らかく、コートなしでも出歩けるような12月15日の朝、小田原城址公園の一角に鎮座する「報徳二宮神社」を訪れました。小田原駅東口より歩いて15分。小田原城を見ながら丘を降りていくコースもありますが、やはり表参道にそびえる大鳥居をくぐっての参拝のほうがこの神社にはふさわしいでしょう。紅葉がまだ美しい境内に入ると街中とは思えない静寂に包まれます。
 独学でよく書を読み、勤勉に努力して学問を修めそれを世のため人のために生かした二宮尊徳翁を祭神とする神社には学業成就を願う若い人の姿が見られました。

文●後藤充子 撮影●編集部

コラム

マスメディア役立ち情報 第30回
先の読めない時代に入っても
中島由紀 フリーライター

医療の小窓 第8回
人とどのように関わるのか
嶌本里緒 フリーライター

ひといき。
〜トランポリン〜
文・絵  基 蕗子

[常設]
全国がん患者の会一覧

粒子線(重粒子線・陽子線)治療全施設一覧
新刊・既刊 患者図書館の本棚

ページの先頭へ

Life-line21 Topic

バックナンバー

『ライフライン21 がんの先進医療』は全国書店の書籍売り場、または雑誌売り場で販売されています。以下にバックナンバーのご案内をさせていただいております。

LinkIcon詳しくはこちら

掲載記事紹介

「ライフライン21 がんの先進医療」で連載されている掲載記事の一部をバックナンバーからご紹介します。

LinkIcon詳しくはこちら

定期購読のご案内

本誌の、定期でのご購読をおすすめします(年4回発行=4800円、送料無料)。書店でも販売しております。書店にない場合は、発行元(蕗書房)か発売元(星雲社)にお問い合わせのうえ、お求めください。

LinkIcon詳しくはこちら

全国がん患者の会一覧

本欄には、掲載を希望された患者さんの会のみを登載しています。
なお、代表者名・ご住所・お電話番号その他、記載事項に変更がありましたら、編集部宛にファクスかEメールにてご連絡ください。
新たに掲載を希望される方々の情報もお待ちしております。

LinkIcon詳しくはこちら

[創刊3周年記念号(vol.13)]掲載

がん診療連携拠点病院指定一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより転載)

LinkIconがん診療連携拠点病院一覧表ダウンロード

緩和ケア病棟入院料届出受理施設一覧



資料提供:日本ホスピス緩和ケア協会 http://www.hpcj.org/list/relist.html

LinkIconホスピス緩和ケア協会会員一覧ダウンロード

先進医療を実施している医療機関の一覧表

(出所:厚生労働省ホームページより「がん医療」関連に限定して転載)

LinkIcon先進医療を実施している医療機関の一覧ダウンロード

ページの先頭へ

Books Topic

ライフライン21 がんの先進医療

2024.Jan vol.52 発売!!

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

高度経済成長を底辺で支えた〈金の卵〉

中卒「集団就職者」
それぞれの春夏秋冬

中卒集団就職者が書いた「昭和」のあの日、あの時
入社したその日から「徹夜作業」。三年・五年間「無給」で働かされた二人の女工。就職列車のデッキから振り落とされ裸足で列車を追いかけた佐賀県出身の少年。四国八十八箇所霊場巡りの途上「小松島港」に散った流しのギター弾き。バスガイド転じて年商三〇億円の起業家に—悲喜交々、集団就職者たちが織り成す高度経済成長期のドラマ!!

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

乳がんと言われたら読む本

治療・生活・食事・ケア

乳がんの患者さん待望の一冊!!
治療のみならず、生活、美容、おしゃれも含め(フェイシャルセラピストかづきれいこさん、美容ジャーナリスト山崎多賀子さん協力)、患者の役に立つ最新情報を満載。「乳がん治療中の食事とレシピ」、巻末資料に患者会情報を収録

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2015.Feb 別冊 発売!!

免疫力が変えるがんの治療・再発予防効果ー次世代がん治療として世界中が注目する免疫療法について、専門家16人が語る最新ガイド

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

ライフライン21 がんの先進医療

2014.Apr vol.13 創刊3周年記念特大号(164頁)

治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報誌

編集・発行:株式会社 蕗書房

詳しくはこちらLinkIcon

逸見晴恵が訊く

がんを生き抜くための指南書

「がん」と宣告されたとき、良い医者の選び方・選ぶ方法がわからないとき、家族のがんに直面したとき、「勇気」と「希望」を与える一冊!

詳しくはこちらLinkIcon

モノローグー私の独白 独り言



人前では言えなかった、「私の独り言」。
ちょっと心が疲れてしまった人に贈りたい……風刺とユーモアが詰まったほんわかブラックシュールな絵本

詳しくはこちらLinkIcon

ページの先頭へ